キャットフード比較.com

キャットフードを比較しました!

シンプリーの体験談

公式サイトで確認

原材料が非常にシンプルという点が、シンプリーキャットフードの大きなメリットの一つです。
動物栄養学者と共同開発されたキャットフードで、安全性が非常に高く、理想的な栄養バランスを実現しています。
もちろん、子猫からシニアまで幅広いライフステージに対応!

食いつきが良いというのも特徴の一つとして挙げられます。
お魚好きの猫ちゃんからも人気の様です。

ポイント1:原材料が優秀

原材料は全てヒューマングレードなので、安心して与えることができます。
主な材料として使われているのはサーモン。
しかも、サーモンは2種類の素材がバランス良く配合されているのだとか。
チキンやラムのフードの食いつきが悪かった…という場合は、シンプリーキャットフードを試してみると良いかも知れませんね。

また、体調ケアの為に配合されている成分もいくつかあります。
例えば、キナ酸。
この成分は尿路結石ケアの為に配合されています。

また、毛玉の排泄をサポートしてくれるオーツ麦やオリゴ糖が配合されているのも特徴。
関節ケアにはグルコサミンやコンドロイチンが配合されています。

ポイント2:食いつきが良い

食いつきが良いというのもシンプリーキャットフードならではのメリットです。
公式サイトによれば、食いつき率は100%なのだとか!
実際に筆者宅の猫も、袋を開けた瞬間に「なになに~?」という感じで近づいてきました!

その理由は、高タンパク質という特徴にあります。
50%以上もサーモンを配合しているので、タンパク質がたっぷりと含有されているのです。
その為、猫にとって本当に美味しい味に仕上がっています。

食欲をそそる香りもポイントなのだとか!
(1粒1粒を濃厚なフレーバーソースでコーティングしているのが、香りの背景です。)

安全性・品質管理について

動物愛護先進国であるイギリスの中でも、特に安全管理が徹底されているBRC(英国小売協会)の規格でAランクを取得した工場においてシンプリーキャットフードは製造されています。
このBRCという規格は世界的に普及していて、アメリカ・ウォルマート社などの欧米大手企業は納入業者にBRC認定を条件として求めるのだとか。
そんな、人間と同等以上の品質管理が行われている環境でシンプリーキャットフードは作られているのです。

また、シンプリーはイギリスから直接、飼い主の手元に届きます。
これは流通コストの削減だけでなく、発送から到着までを出来るだけ短期間で完結させる工夫。
少しでも新鮮な状態をキープするためのポイントです。

また、店舗で販売するのとは異なり、「いつ・誰に」フードを届けたかという内容をメーカー側が把握できるので、問い合わせや質問にも迅速かつ正確に対応することが出来るというメリットもあります。

こんな目的におすすめ!

人工添加物はもちろん、魚副産物も使用されていないので、安全性をしっかり確保しています。
安心して与えることができるフードが欲しい!という方にはオススメです。

また、キナ酸が配合されているので、尿路結石の予防に最適です。
関節ケアの為に、グルコサミンなどが配合されているほか、毛玉の排出ケア成分もプラス。
これらの目的には非常に有効と言えるでしょう。

筆者宅で使った感想

筆者宅でもシンプリーキャットフードを与えてみました!
思っていた以上に香りが強く、びっくりしましたが、香料をはじめ合成添加物は一切使用されていないとのこと。
これは食いつきが良い筈です!

また、メインに使われている原材料がサーモンなので、チキンやラムに飽きてきてしまった猫ちゃんにも良いかも!
チキンをメインに使用しているカナガンキャットフードと交互に出してあげるのもオススメです。