キャットフード比較.com

キャットフードを比較しました!

通販でキャットフードを買う時の注意点

最近は、ネットショップやネット通販を利用する方が多くなっていますが、自宅にいながらキャットフードが購入できるという便利さには注意すべき点もあります。

まず、商品を手に取り確認できないという点です。
新たなフードであればメーカーのサイトで成分などを確認しましょう。
通常は成分表やフードの特徴、アピールポイントなどが掲載されていますが、それらを確認できない場合は企業としての信頼性に問題がありますので購入すべきではありません。
通販では店舗経費や人件費がかからないから商品を安くできるというメリットはありますが、極端に安い場合は理由があることが多いのである程度調べてみましょう。
安売りしている理由の中に賞味期限が短いというケースがあります。賞味期限が切れる前に全部売ってしまおうと、価格を下げているケースです。できるだけ早く売るために、いくら以上は送料無料としていることもあります。
こういったお店で大量購入すると、賞味期限内に食べきることが難しく愛猫に賞味期限切れのフードを食べさせるか、廃棄するかという選択をしなければならなくなります。
初めて利用する通販であれば、大量購入せずに最小限に抑え、商品や相手の対応を確認する必要があります。
とくに、海外からの輸入品には注意が必要です。
正規代理店を通した正規の輸入品は問題ありませんが、並行輸入品はバイヤーが現地で購入したものを日本に持ち込みますので、そのバイヤー次第では、良いものを非常に安く手に入れることもできますが、逆に期限のほとんど残っていないということもあります。

通販での購入には、商品以外の費用もかかることを忘れてはいけません。送料や決済方法なども確認が必要です。決済にはカードを利用することが多いのですが、個人商店や小規模の会社では代引きのこともあります。
送料もキャットフードは重量がありますので安くはありません。送料と代引き費用を加えたら、店舗で購入する方が安いということもあります。注文する前に、必ず確認しましょう。
通販は便利なものですが、ポイントを確認し上手に利用しましょう。